観光スポット

イベント情報

詳細情報

パリの中心に位置し、ファッション地区やビジネス地区にも近い、文化的に豊かなロケーション。レストラン、ブラッスリー・ド・ルーヴルの、すぐ向かいはコメディ・フランセーズ、ルーヴル美術館は隣です。窓からは、ルーヴル美術館の展示作品までもが見える客室もあります。ホテルの真向かいは、オペラ座、とパレ・ロワイヤル。この地区は、ブラッスリーやカフェなどが、たくさん立ち並ぶ最もパリらしい界隈で。ギャラリー・ラファイエットなどの百貨店や、ブランド・ブティックが多い、サントノーレ通りへも徒歩数分です。

ウィンドー・ショッピングやカフェ・オレを楽しみながら、約15分歩くとコンコルド広場が見えます。ビジネス地区のラ・デファンスへは、メトロでダイレクトに行けます。パリの観光スポットを、いくつかご紹介します。click here.


観光スポット

ルーヴル美術館
website

コメディ・フランセーズ
website

パレ・ロワイヤル
website

オペラ座
website

ヴァンドーム広場
website

Google Earth パリの詳細情報
Google Earth Download Google Earth

Louvre Museum ルーヴル美術館
website

パリで、観光客が最も訪れるルーヴル美術館には、有史以前~19世紀半ばまでの世界中の素晴らしい芸術作品が、展示されています。モナ・リザとミロのヴィーナスはルーヴル美術館で最も有名ですが、数多くの絵画や彫刻、歴史や考古学に関する展示物も、必見です。


Comédie Française コメディ・フランセーズ
website

コメディ・フランセーズは、俳優と共に運営しているフランスの国立劇場です。劇場の歴史は1680年にさかのぼり、偉大な脚本家、モリエール ( Moliere ) が活躍していました。現在、コメディ・フランセーズは、フランス古典劇と近代劇を鑑賞できる3つの劇場で構成されています。( Salle Richelieu、Theatre du Vieux-Colombier and Studio Theatre )


Palais Royal パレ・ロワイヤル
website

パレ・ロワイヤルには、フランス政府省庁が位置していますが、素晴らしい庭園は一般公開され、パリジャン達に人気のピクニック・スポットです。庭園には、ゆたかな栗の木が茂り、雨や渋滞に遭うこともないアーケードは、掘り出し物が見つかる便利なショッピング・シェルターです。パレ・ロワイヤルでは、パリを代表する素晴らしいレストランも楽しめます。


Opéra Garnier オペラ座
website

パリ国立オペラ座は、パリで最も素晴らしい建築物のひとつであり、ランドマークです。豪華なネオ・バロック様式の外観は、オペラ大通りで、最も目を引く建物です。内装はヴェルベットや大理石、金箔がふんだんに使われ、神話に登場するニンフ(妖精)やケルブ(天使)の絵画や彫刻などで飾られています。


Place Vendôme ヴァンドーム広場
website

パリ1区、チュイルリー庭園の北に位置するヴァンドーム広場は、最先端のファッションデザイナーの多くがサロンを構える場所としても知られています。建物は、コリント様式の付柱など、多くの建築上の細部にわたる様式が特徴です。またヴァンドーム広場は、パリのファッショナブルなショッピング・ストリートの、ド・ラ・ペ通りの始発点でもあります。